{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

エルサルバドル ラス・ルセス パカマラ 浅煎り 100g

1,188円

送料についてはこちら

  • 豆のまま

    ¥1,188

  • ドリップ用(中挽き)

    ¥1,188

  • フレンチプレス用(粗挽き)

    ¥1,188

  • マキネッタ用(細挽き)

    ¥1,188

中米有数のコーヒー生産国エルサルバドル。 20以上の火山を有する国で、火山灰を多く含むためミネラル豊富な土壌の地域が多く、また国土のほとんどが高地のため標高の高い地域がほとんどと、品質の高いコーヒーを栽培する条件が整っています。 その為、国内の農業生産の約30%をコーヒーが占め、働き手の約4分の1がコーヒー関連の仕事に就き、輸出の半分がコーヒーで賄われているコーヒー生産が盛んな国です。 そんなエルサルバドル北西部のコーヒー栽培で有名なサンタ アナ火山の斜面に位置にある『光の農園』ことラス・ルセス農園のコーヒーです。 高品質なコーヒーを育てる為、都度農地の状態を計測し、最も適切な状態で生産出来る様に管理されています。 グレープフルーツやライムの様なシトラス系のフルーツやハイビスカスやレモングラスなど爽やかな酸味を感じさせるハーブを連想させるスッキリとした印象の酸味と甘味、ハチミツの様な風味が印象的なコーヒーです。 100gなのであっさり飲まれたい方は約1週間、濃いめがお好みの方は約5日間お楽しみいただけます。

セール中のアイテム